2013年05月26日

やっぱり 体力が戻っていない 2013.5.26

130526jyobu 001b.jpg
少し風があるが、梅雨入りも近そうなので天気の良い今のうちに走っておこうと思い、久しぶりにロードバイクでポタリングに出掛けた。

もう少し湿度が低く新緑が鮮やかなうちに山の方にでも走りに行きたがったが、とにかく体力が・・・


利根川右岸CRを下り上武大橋を経て、広瀬川を遡り戻ってくる、いつものコースなのだが、上武大橋までは、弱いながら向かい風になる。
体力が落ちている身にはこの弱い向かい風がつらい。こんな時に周囲の山々が見えていれば気もまぎれるのだが、今日は雲が多く見えない。

ロードバイクのシートの座りも脚の回し方も忘れかけているので、息が切れてしまわないように呼吸を意識しながらゆっくりと漕いでみる。

だいたい、脚が80回転/分(約)以上には回らなくなっている。
それ以上の回転数でちょっと長い時間漕いでしまうと脚が攣る前兆が表れる。

上武大橋を渡り、利根川上流に向かうようになると向かい風が気にならなくなるのだが、その頃には脚が回わらなくなっている。

そんな状態で、伊勢崎市内の自販機のある所で腰を下ろしたら、しばらく立つのが嫌になってしまう始末。

帰宅すると、全身がぐったりと疲れている。


今後、なんとかロードバイクで走る頻度を上げ、まず体力の回復を図らなければ。

posted by washiro at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/364213407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック